無冠詞の名詞の用法を例文で確認しよう

無冠詞高校レベル英語の解説

ウサギ
数えられる名詞の単数形でも、冠詞をつけないときがあります。次のようなときに「無冠詞の名詞」になります。それぞれ例文を使いながら確認していきましょう。

建物などが本来の目的に使われている。

I go to school by bike.
私は学校へ自転車で行きます。

ネコ
「school / 学校」は「勉強をする」ところですね。勉強するために通学するから、school には冠詞はいらないんですね。

職業・身分をあらわす語が補語になる。

He was elected president.
彼は大統領に選ばれた。

肩書きをあらわす語が名詞と同格に使われる。

Lincoln, president of the United States was a great statesman.
アメリカ合衆国大統領のリンカーンは、素晴らしい政治家だった。

ネコ
「president / 大統領」に冠詞がついていないですね。これはまぁ、そうなんだなぁって感じだなぁ。

交通手段・通信手段をあらわす / by+名詞

I go to school by bike.
私は学校へ自転車で行きます。

ネコ
この例文はさっきやりましたね。たしかに bike に冠詞はついていないなぁ。「by bike / by car / by train」なんかは、口がそうなってしまっているから、あまり気にしていなかったです。

食事・ゲーム・スポーツをあらわす名詞

I play baseball in the park.
私はその公園で野球をします。

ネコ
食事・ゲーム・スポーツって、そもそも数えられないから、冠詞はつかないよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました