勉強のやり方がわからない人のための、おすすめ勉強方法

勉強のやり方がわからない人のための、おすすめ勉強方法おすすめ勉強方法

勉強をしていて、「もっと効率のいいやり方はないかなぁ」と思うことがあるでしょう。あるいは、勉強に対してやる気がなくなったり、投げやりになってしまったり、果てには「勉強って何のためにするの?」という疑問が浮かぶこともあるかと思います。

日常過ごす中でわいてくる、勉強に対する不安や疑問に対して、指針となる話をまとめてみました。ぜひ参考にして、充実した学校生活を過ごせるようになっていただければと思います。

おすすめ勉強方法

放っておくだけで解決できるって本当?「孵化効果」勉強法

「孵化効果」って知っていますか? 鶏の卵ですが、すぐに孵化しませんよね。卵は産まれてからしばらく温められます。そしてある程度たってようやく孵ります。 これと同じように、問題に直接取り組んでいるときは、解決できなかったことが、その問題...
おすすめ勉強方法

大事なものが意識せずに判断できるって本当?「カクテルパーティ効果」勉強法

カクテルパーティ効果って知っていますか? ウィキペディアによると、こうあります。 カクテルパーティ効果とは、たくさんの人がそれぞれに雑談しているなかでも、自分が興味のある人の会話、自分の名前などは、自然と聞き取ることができるというも...
おすすめ勉強方法

まとめノートは作るべき? ものすごく勉強しているのに、点数が上がらない原因は?

テスト前の勉強の様子を見ていると、とても集中して取り組んでいる人がいます。参考書や教科書を横に置き、ノートになにやら一生懸命に書いています。他の人が休憩している時間も、それには加わらず、自分の作業に黙々と取り組んでいます。 周りから...
おすすめ勉強方法

短期記憶の限界は4? マジカルナンバーを使う効率よく覚える勉強方法

マジカルナンバーって知っていますか? 「マジカルナンバー7±2」とか、「マジカルナンバー4±1」とかがあるそうです。これは人が一度に暗記できる情報の数を表します。これらのマジカルナンバーの考え方を使って、効率よく記憶する方法を考えてみまし...
おすすめ勉強方法

勉強は夜にする方がいいのですか? 朝にする方がいいのですか?

勉強はどの時間帯にするのがいいのでしょうか。夜、寝る前にする方がよいのでしょうか。それとも早起きして、朝に勉強するのがよいのでしょうか。 入試が近づくと、この質問が多くなります。生活リズムを朝型に変えようという、意識の表れでしょう...
おすすめ勉強方法

無駄な時間はそぎ落とそう。学習効率が上がる、解答先読み勉強法

問題を目の前にして、考え込んでしまうことってありますよね。ここまで出てきているのに…ともどかしい気持ちを持ちながら、記憶を探ります。そうしてようやく思い出すことができ、すっきりしました。 ですが、これってどうなんでしょうか。思い出す...
おすすめ勉強方法

一夜漬けは意味がないって本当?

定期テストが明日になりました。社会の一問一答プリントが、まだ覚えられていません。そんなときある生徒がこんなことを言い始めました。 「はぁ、もう諦めよう。今覚えても、どうせすぐ忘れるしなぁ」 確かに一夜漬けの勉強は短期記憶になっ...
おすすめ勉強方法

頭のいい子がやっている 用語がすぐに覚えられる、連想暗記法

勉強をしていて、いろいろな用語が出てきます。そういった用語をすぐに暗記する人がいます。彼らはどのようにしてそれらを暗記しているのでしょうか。実は発想を広げて、つながりを持って暗記しているのです。 彼らがどのように暗記しているのか、い...
おすすめ勉強方法

継続は力なり、才能や努力よりも大切な「継続」の話

勉強に一番大切なものは何でしょうか? 才能でしょうか? 努力でしょうか? もちろんそれらがあるに越したことはありません。ですがそれら才能や努力を上回るほど大切なもの。いわばそれらの上位互換的なものがあるのです。結論から言えば、それは「継続...
おすすめ勉強方法

トレーニングの5原則に学ぶ、効果的な勉強法とは

トレーニングの5原則というものがあります。効果的に筋トレを行っていくための大切なルールです。そのトレーニングの5原則とは、「全面性の法則」「個別性の法則」「意識性の法則」「漸進性の法則」「反復性の法則」です。 トレーニングの5原則 ...
おすすめ勉強方法

トレーニングの3原理に学ぶ、しっかり身になる勉強法とは

トレーニングをするとき間違ったやり方でしてしまうと、体を痛めたり、思ったように効果が出なかったりします。そこで正しいトレーニングを行うために理解しておくべき「トレーニングの3原理」というものがあります。 「過負荷の原理」「可逆性の原...
おすすめ勉強方法

情けは人の為ならずって本当? 人に教えるという勉強方法

「情けは人の為ならず」という言葉があります。人のために何かをしてあげると、それがまわりまわって自分のためになるという意味です。情けは人のためではなく、自分のためになると思ってやりなさいということですね。 とはいえ実際には、人のために...
タイトルとURLをコピーしました