勉強のやり方がわからない人のための、おすすめ勉強方法

勉強のやり方がわからない人のための、おすすめ勉強方法おすすめ勉強方法

勉強をしていて、「もっと効率のいいやり方はないかなぁ」と思うことがあるでしょう。あるいは、勉強に対してやる気がなくなったり、投げやりになってしまったり、果てには「勉強って何のためにするの?」という疑問が浮かぶこともあるかと思います。

日常過ごす中でわいてくる、勉強に対する不安や疑問に対して、指針となる話をまとめてみました。ぜひ参考にして、充実した学校生活を過ごせるようになっていただければと思います。

おすすめ勉強方法

コインの裏表? ウォーターフォール勉強法とスパイラル勉強法

プログラム開発の手法に「ウォーターフォールモデル」と「スパイラルモデル」というものがあります。この二つの開発手法は、コインの裏表の関係になっています。今回はこれらの手法を勉強にいかせないかという話です。 ウォーターフォールモデル、ス...
おすすめ勉強方法

苦しいときにもうひと頑張りができる、鉄のメンタルを構築する魔法の言葉

勉強に限った話ではありませんが、メンタルをやられてしまい、やる気を失うことがあります。やる気を失ってしまうと、物事が前に進みません。また楽な方に流されてしまい、成長ができなくなります。 そんなくじけそうになったとき、気持ちを立て直す...
おすすめ勉強方法

そこそこ勉強をやっているのに成果がでない人におすすめ、音読勉強法

ある女の子がテスト勉強で、社会のノートをまとめていました。やり終わったとき、充実感でいっぱいです。ところが実際は、点数が全然取れませんでした。ありますよね。 問題を解きました。間違えた問題の解説を読みました。なるほどなぁ、と思いまし...
おすすめ勉強方法

飽きっぽい人・集中力がない人におすすめ、ハイブリッド勉強法

三日坊主という言葉があります。やり始めは勢いよくできますが、それを継続するのは難しいです。一念発起してやり始めても、なかなか継続することができません。そういう人は多いと思います。 実は飽きっぽい人でも、続く勉強方法があります。今回は...
おすすめ勉強方法

すぐ忘れてしまう人におすすめ、ミルフィーユ式記憶法

「ぼくの頭はニワトリなんです」このように言う子がいました。どういうことかたずねると「三歩進むと忘れるんです」とのこと。 いやいやそんなことを知っているなんて、物知りじゃないですか、とも思いましたが、確かにその子はすぐ忘れる子でした。...
おすすめ勉強方法

「勉強は楽しい」って本当?

「勉強って本当は楽しいんだよ」という話を、大人の人から聞いたことはありませんか? また同じようなもので、「大人になって、勉強の楽しさがわかった」なんて言葉も耳にします。 それを聞いてどう思いますか? 「そんなことあるわけない」と思う...
おすすめ勉強方法

わからない問題の調べ方

定期テスト前に、問題集に取り組んでいます。その時によくある風景です。 1. 大正デモクラシーと大衆文化(1) 大正時代には、藩閥政治に反対して、憲法に基づいて議会を中心とした政治を実現しようとする運動が高まった。この運動を何という...
おすすめ勉強方法

理解してから進むか、丸暗記するか、どちらがいいの?

解説を読んでも何が何だかよくわからない。ただ、ここの数字とここの数字をかけて、ここの数字を足してやれば答えは出てくる。次のテストにはこの問題が出てきそうだ。とりあえずやり方を丸暗記でいいかな? こんな経験ありませんか? 丸暗記...
おすすめ勉強方法

友達と集まって一緒に勉強するのはありか? なしか?

「明日、一緒に勉強しない?」「いいよ、~時に集合な!」 特に定期テスト前に、よくある光景です。さて、彼らはちゃんと勉強をするのでしょうか? 友達と集まって一緒に勉強するのはありですか? なしですか? 友達と集まってマクドナルド...
おすすめ勉強方法

目標や願いを叶えるためには、どうすればよいのか

だれしも目標や願いはあります。「テストでいい点数をとりたい」「いい学校に行きたい」などなど。 そしてそのために日々頑張ります。ですが、結果としてその目標や願いに届かないこともあります。この目標や願いが達成できるか、できないかの差は何なので...
おすすめ勉強方法

学校には行った方がいいの? 行かなくていいの?

朝起きて、「学校に行くの、面倒くさいなぁ」と思うことは、誰しもあるでしょう。そこから発展して「何のために学校に行くのだろう?」と思うこともあります。さらに「学校なんて、行く意味なんかない」、「むしろ、学校なんて行くべきじゃない」となるかも...
おすすめ勉強方法

勉強に「消しゴム」は本当に必要か?

問題演習をしている時、ある生徒は調子よく、どんどん解き進めていきます。逆にある生徒は、全然問題が進みません。果たして、この差は何なのでしょうか。内容を理解しているかどうかの差でしょうか。 もちろんそれもあるでしょう。ですがそれ以外も、問題...
タイトルとURLをコピーしました