高校レベル英語の解説

succeed の派生語は successful と successive のどちらか?

success / succeeded / successive / successful という単語が選択肢にあります。さて、これらの単語の違いは何なのでしょうか。英単語には派生語があります。派生語にはどのようなものがあるのでしょうか。今回は succeed の派生語について解説します。
高校レベル英語の解説

副詞節を導く従属接続詞を8つに分類。例文で check!

2つの文があって、従属節がないと文が成り立たないとき、その従属節を導く接続詞を従属接続詞と言います。今回はそのうち副詞節を導くものを見ていきましょう。 副詞節を導く従属接続詞ってどんなのがあるのですか? いろいろあり...
高校レベル英語の解説

名詞節を導く従属(従位)接続詞

2つの文があって、従属節がないと文が成り立たないとき、その従属節を導く接続詞を従属接続詞と言います。今回はそのうち名詞節を導く「that」と「if / whether」を見ていきましょう。 従属接続詞 that that節が主語にな...
高校レベル英語の解説

相関的な等位接続詞を例文で確認しよう

AとBがあってその関係が等しくなるとき、その固まりを相関的な等位接続詞といいます。次のAとBは同じ品詞の語句が入ります。どういうものがあるのか、それぞれ例文を使いながら確認していきましょう。 both A and B / AもBも両方...
高校レベル英語の解説

等位接続詞の用法を例文で確認しよう

等位接続詞の「and」「or」「bur」「for / so」について、どういう用法があるのか、それぞれ例文を使いながら確認していきましょう。 and の用法 and は「~と…」という意味です。3つ以上のものを並べるときは最後の語句...
高校レベル英語の解説

注意すべき前置詞を例文で確認しよう

前置詞には注意すべきものもあります。それらを「状態をあらわす前置詞」「関係をあらわす前置詞」「除外をあらわす前置詞」に分類しました。 どういうものがあるのか、それぞれ例文を使いながら確認していきましょう。 状態をあらわす前置詞 ...
高校レベル英語の解説

群前置詞を例文で確認しよう

群前置詞とは、複数語が集まって一つの前置詞としての働きをするもののことです。似たような形ごとにまとめてみました。それぞれ例文を使いながら確認していきましょう。 ~ to の群前置詞 according to ~ / ~によれば / ~にし...
高校レベル英語の解説

前置詞の基本的な用法を例文で確認しよう

基本的な前置詞を、使い分けがややこしいグループや、意味が反対になっているグループなど、いろいろ分類してみました。それぞれ例文を使いながら確認していきましょう。 場所をあらわす前置詞 at / it / on at は比較的狭い場所...
高校レベル英語の解説

前置詞の働き

前置詞の働き 前置詞は普通「前置詞+名詞 (句)」の形をとり、全体で前置詞句になります。「限定用法」「叙述用法」「副詞句の用法」があります。 形容詞句として名詞を後ろから修飾する限定用法 I stand for freedom o...
高校レベル英語の解説

疑問詞の慣用表現を例文で確認しよう

疑問詞を使った慣用表現ってどんなのがあるのですか? では、疑問詞を使った慣用表現を、例文を使いながら確認していきましょう。 What do you think of (about) ~? / ~をどう思いますか What ...
高校レベル英語の解説

間接疑問文の作り方と答え方

普通の「~ですか」という疑問文を「直接疑問文」というのに対して、疑問文が名詞節になり、文に組み込まれて「主語・目的語・補語」として働くものを「間接疑問文」といいます。間接疑問文の作り方とその答え方について解説します。
高校レベル英語の解説

疑問副詞の種類と用法を例文で確認しよう

疑問副詞 文中で副詞語句や副詞節にあたるものをたずねるときに、疑問副詞を使います。意味は次のようになります。その種類と用法を例文で確認しましょう。 when 「いつ」(時) When did you go to Kyoto? い...
タイトルとURLをコピーしました