「下線部を代名詞に書きかえなさい」の解き方(所有格・所有代名詞)

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

所有格

問題次の英文の下線部を適切な代名詞に書きかえなさい。
1. I know Ken’s mother.

ネコ
「1」は I know him mother. ですよね。「一般動詞のうしろの代名詞は目的格」って言ってたもんね。

ウサギ
ああ……確かにそう言ったけど、「それをそのまま丸暗記しちゃうと失敗するパターンもあるから気をつけないといけないね」と、その後に言ったよね。これがその失敗するパターンなんですよ。

つまり、冠詞のない名詞(句) の前に代名詞がくるときは「所有格 (~の)」が多くて、これは「一般動詞のうしろの代名詞は目的格」ということよりも優先されるわけです。

冠詞のない名詞の前の代名詞がくるときは、所有格になる。

ネコ
ん? なんかよくわからなかったけど「目的格」じゃなくて「所有格」を使うのですか? まぁ、確かに「私は彼のお母さんを知っています」だからこうなるんですね。

I know his mother.

ウサギ
はい、正解です。

スポンサーリンク

所有代名詞

問題次の英文の下線部を適切な代名詞に書きかえなさい。
2. This is Ken’s book.

ネコ
で、2.も同じ感じですね。「これは彼の本です」になるから、こうですね。

This is his book.

ウサギ
はい、正解です。

問題次の英文の下線部を適切な代名詞に書きかえなさい。
3. This bag is Emi’s.

ネコ
で、「3」も同じ感じで……おっと危ない、Emi は女性だから、This book is her. ですね。

ウサギ
ん? 間違いですよ。

ネコ
え? 「このカバンは彼女のです」でしょ。そうしたら使うのは「所有格」じゃないのですか?

ウサギ
「このカバンは彼女のものです」になるのです

ネコ
ああ……なるほどね。そうしたら「3」は、こうなるんですね。

This bag is hers.

うーん……なんかややこしいなぁ。なんかパッパーッと見分けられるような方法はないのですか?

ウサギ
be動詞のうしろに代名詞がくるときは「所有代名詞 (~のもの)」が多いよ……って言っちゃうと、またさっきみたいなミスを招いちゃうかな?

うーん……そうだなぁ……冠詞のない名詞(句) の前に代名詞がくるときは「所有格 (~の)」が多い、とさっき言ったでしょ。逆に言えば、こうとも言えますね。

うしろに冠詞のない名詞(句) がないときは「所有格 (~の)」ではない

ネコ
さっきの問題で言うと、うしろに何もないから「所有格」じゃないっていうことですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました