教育・子育て

教育・子育て

宿題をたくさん出すことに、意味があるのか?

「宿題をたくさん出してください」という、保護者からの要望があります。「うちの子は宿題を出さないと、勉強をしないんです」とおっしゃります。これってどうなんでしょう。宿題をたくさん出すことは、子供の勉強にとって良いことなのでしょうか。 宿題は...
教育・子育て

子供と同じ目線に立って考えることが良い理由。

どうしても小言を言いたくなることがあります。それを聞いて子供たちはどう感じるのでしょうか? 素直に反省し、行動を改めるでしょうか? 残念ながらそうはなりません。今回は「子供と同じ目線に立って考えることが良い理由」について解説します。
教育・子育て

「勉強をしなさい」と叱っても、子供が勉強をしない理由

テストが近いのにテレビを見ている。あるいはスマホを触っている。言うまい言うまいと思っていたが、やはり口に出てしまう「いい加減に勉強しなさい!」と。子供はしぶしぶ自分の部屋に向かいます。果たして、その子は勉強をしっかりやるようになるのでしょう...
教育・子育て

視力と成績は比例する理由

成績が悪い原因は色々あります。もちろん勉強不足、真面目に授業を聞いていない、宿題をしていない、などなど。実はそれに加えて、「視力が悪い」というものもあります。今回はそれについて書いてみます。 黒板を見ない生徒 黒板を使って授業をします。...
教育・子育て

ほめるとは? 効果的なほめ方とは?

「子供をやる気にさせるには、ほめればよい」と言われますが、いざやるとなるとなかなか難しいですよね。どう考えれば、うまくほめられるのか? また効果的なほめ方とは何か? を考えてみましょう。 真の意味でほめるとは 子供をやる気にさせるには、...
教育・子育て

解答を渡すのが良いか? 渡さないのが良いか?

あれ? 解答はどこにあるの? と聞くと、「お母さんが持っています」と答える子がいます。また、「解答を預かっていてもらえませんか?」というお願いを、保護者の方からされることもあります。 解答を子供に渡すのか、渡さないのか、と言う問題について...
教育・子育て

「わからなかったら、質問しなさい」は本当に正しいのか?

「わからなかったら、質問しなさい。わからないまま放っておいたらダメです」という話。これは確かに正しいのですが、1つ言葉が足りません。足りないがために、これを言われた子供たちはこういう質問をするようになります。 「先生、この問題の答えは何で...
教育・子育て

「国語ができないので、何とかしてください」という話

ある事例 ある小学生の子供がいます。学校で親と先生の面談があり、そこでその親は、テストの点を見て愕然としたそうです。国語が平均点にぜんぜん足りていなかったとのこと。学校の先生からは「読解力がない、このままではまずい」と言われたそうです。 ...
教育・子育て

子供をやる気にさせる方法

「どうやったらうちの子は、やる気になるんでしょうか?」という質問を受けることがあります。 それに対してあれしてみてはどうか、こうしてみてはどうかと提案します。また要望を聞いたりしながらそれなりに、具体的な対策を打ち出します。そして「それを...
教育・子育て

「勉強のやり方がわからない」の前に確認するべきこと

勉強のやり方がわからないみたいなので、教えてあげてもらえませんか? という保護者からの要望がしばしばあります。これはとても残念な傾向です。 というのも、そういう話になるということは、保護者の方では「うちの子が点数を取ることができていないの...
教育・子育て

大学入試改革とは何なのか? その目的と課題。

2020年より始まる大学入試改革ですが、結局何なのか分かっている人いますか? 英語4技能とか記述問題とかいわれていますが、それが本質なのでしょうか? そこで、私なりに聞いたことや考えたことをつらつらと書いていきたいと思います。 ある学長の話...
タイトルとURLをコピーしました