教育・子育て

教育・子育て

子供と同じ目線に立って考えることが良い理由。

どうしても小言を言いたくなることがあります。「いつまでテレビ見ているの?」「宿題はやったの?」「早く準備しなさい」などなど。それを聞いて子供たちはどう感じるのでしょうか? 素直に反省し、行動を改めるでしょうか? 親の小言は逆効果 たいて...
教育・子育て

「勉強をしなさい」と叱っても、子供が勉強をしない理由

テストが近いのにテレビを見ている。あるいはスマホを触っている。言うまい言うまいと思っていたが、やはり口に出てしまう「いい加減に勉強しなさい!」と。子供はしぶしぶ自分の部屋に向かいます。果たして、その子は勉強をしっかりやるようになるのでしょう...
教育・子育て

視力と成績は比例する理由

成績が悪い原因は色々あります。もちろん勉強不足、真面目に授業を聞いていない、宿題をしていない、などなど。実はそれに加えて、「視力が悪い」というものもあります。今回はそれについて書いてみます。 黒板を見ない生徒 黒板を使って授業をします。...
教育・子育て

ほめるとは? 効果的なほめ方とは?

「子供をやる気にさせるには、ほめればよい」と言われますが、いざやるとなるとなかなか難しいですよね。どう考えれば、うまくほめられるのか? また効果的なほめ方とは何か? を考えてみましょう。 真の意味でほめるとは 子供をやる気にさせるには、...
教育・子育て

解答を渡すのが良いか? 渡さないのが良いか?

あれ? 解答はどこにあるの? と聞くと、「お母さんが持っています」と答える子がいます。また、「解答を預かっていてもらえませんか?」というお願いをされることもあります。 解答を子供に渡すのか、渡さないのか、と言う問題について、考えてみた...
おすすめ勉強方法

運動と勉強の関係

何で、野球部をやめるんだよ! マンガなどでよくあるシチュエーション。 「何で、野球部やめるんだよ!」 「親父にやめろって言われたんだよ。受験に向けて勉強に集中しろって。」 「何言ってんだよ、俺たちあれだけ頑張ってきたじゃ...
教育・子育て

「わからなかったら、質問しなさい」と言ってはいけない理由

「わからなかったら、質問しなさい」と言われた子供はこうなる。 「わからなかったら、質問しなさい。わからないまま放っておいたらダメです」という話。これは確かに正しいのですが、1つ言葉が足りません。足りないがために、これを言われた子供たちはこ...
教育・子育て

「国語ができないので、何とかしてください」という話

ある事例 ある小学生の子供がいます。学校で親と先生の面談があり、そこでその親は、テストの点を見て愕然としたそうです。国語が平均点にぜんぜん足りていなかったのこと。学校の先生からは「読解力がない、このままではまずい。」と言われたそうです。 ...
教育・子育て

子供をやる気にさせる方法

どうしたら、やる気になるのか 「どうやったらうちの子は、やる気になるんでしょうか?」という質問があります。それに対して「そうですねぇ。どうしたもんでしょうかねぇ」と答えつつ、あれしてみてはどうか、こうしてみてはどうかと提案したり、要望を聞...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました