関係詞・分詞

高校レベル英文法・長文の解説

擬似関係代名詞 as / but / than の用法を例文で確認しよう

そうですね。 as / but / than も、関係詞としての用法がありますよ。これらは本来接続詞なのに、関係代名詞のように使われるので、「擬似関係代名詞」と呼ばれます。 それぞれ例文を使いながら確認していきましょう as の...
高校レベル英文法・長文の解説

関係詞の省略・隔たり・二重限定を例文で確認しよう

そういえば、関係詞って省略できるのですか? 関係詞の省略 省略できるパターンはいくつかあります。次のときの関係詞は、省略できますね。それぞれ例文を使いながら確認していきましょう。 省略できる関係代名詞のパターン ・目的格の関...
高校レベル英文法・長文の解説

複合関係詞とは、用法と使い方を例文で確認しよう

関係詞に -ever がついたものを複合関係詞と言います。疑問詞の意味が付け加わっているので、複合関係詞と言います。先行詞がないのが特徴です。 どういう種類があるのですか? 大きく分けて2種類、「複合関係代名詞」と「...
高校レベル英文法・長文の解説

関係形容詞とは、用法と使い方を例文で確認しよう

関係代名詞には直後に名詞を伴って、「関係形容詞」となるパターンがあります。 関係代名詞なのに関係形容詞? よくわかりません。 では、昔習った「疑問形容詞」のことを思い出してみよう。 What color do yo...
高校レベル英文法・長文の解説

関係詞の継続用法 (非制限用法)とは、限定用法との違いと注意点

関係詞の限定用法と継続用法 関係詞には「限定用法」と「継続用法」というものがあります。 「限定用法」は先行詞の意味を限定する用法です。それに対して「継続用法」は、先行詞を追加的に説明する用法です。継続用法は関係詞の前に、コンマ(...
高校レベル英文法・長文の解説

関係詞副詞とは、省略に関する注意点を例文で確認しよう

関係副詞 関係副詞とは、接続詞の働きと副詞の働きを兼ね合わせたものです。関係副詞は「前置詞+関係代名詞」と書きかえることができます。 関係副詞のパターン 先行詞が「時 (day など) 」→ when = at which 先行...
高校レベル英文法・長文の解説

関係代名詞 what の用法を例文で確認しよう

関係代名詞 what 関係代名詞の what は先行詞を含んで、文中で名詞節になって、主語・目的語・補語・前置詞の目的語になることができます。意味は「~すること (もの)」で、the thing(s) which と置き換えることがで...
高校レベル英文法・長文の解説

関係代名詞と前置詞の位置関係を例文で確認しよう

関係代名詞と、前置詞の位置関係について教えてください。 関係代名詞が前置詞の目的語になるとき、前置詞の位置は「関係詞代名詞の直前」と「文末」の、2とおりあります。それぞれ例文を使いながら確認していきましょう。 関係代名詞と前...
高校レベル英文法・長文の解説

関係代名詞の省略と whose の書きかえ

関係代名詞というのは、接続詞の働きと代名詞の働きを、兼ね合わせたものです。 まずは3つのパターンを確認しておきましょう。 その他に、どういうことに注意すべき...
高校レベル英文法・長文の解説

分詞の慣用表現を例文で確認しよう

分詞の慣用表現 分詞の慣用表現ってどんなのがあるのですか? いろいろありますよ。それぞれ例文を使いながら確認していきましょう。 the+分詞 / ~の人々 Help the wounded. 傷つけられた人々を助けなさ...
高校レベル英文法・長文の解説

特殊な分詞構文「付帯状況」と「接続詞がある分詞構文」

特殊な分詞構文の形があるって聞いたんですが、どういうものがありますか。 付帯状況をあらわす分詞構文や、接続詞がある分詞構文があります。 付帯状況をあらわす分詞構文 まずは付帯状況をあらわす分詞構文から、見ていきましょう...
高校レベル英文法・長文の解説

分詞構文の作り方と手順

分詞構文とは、分詞が「接続詞」と「主語+動詞」の働きをかねる構文で、副詞句として主文を修飾する用法です。 なんのこっちゃ? 分詞構文は、少し難しいですね。でもたくさん例文を見ていくうちに、わかってくるかと思います。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました