いろいろな倒置

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

否定の副詞(句) があるときの倒置

問題(  ) 内を並びかえて、正しい英文にしなさい。
Not (close / did / forget / I / only / the / to / window), but I also forgot to sweep.

ネコ
「not only A but also B / AだけでなくBも」のやつですね。知っていますよ。
Not only I forgot to close the window, but I also forgot to sweep. ん? 単語の数が合わないぞ。

ウサギ
did が余っていますね。あとよく見ると、問題文にあるのは forgot ではなく、forget なんですよ。実はこれは「倒置」がおこっているんですね。

否定の副詞(句) があるときの倒置

否定の副詞(句) で文を始めるときは、後ろは疑問文と同じ語順になります。
Not only did I forget to close the window, but I also forgot to sweep.
私は窓を閉め忘れたばかりでなく、掃除をするのも忘れた。

ネコ
なるほど、倒置ね。うっかりしていました。

ウサギ
では、次の問題に挑戦してみましょう。

スポンサーリンク

「~もそうだ」「~もそうではない」の語順

問題(  ) に適する語を、次の1~4から選べ。
She has been here before, and (  ).
1. so am I / 2. so have I / 3. so did I / 4. so I did

ネコ
今回は否定の副詞ではないので、ふつうの語順でいいんですよね。じゃあ、答えは1つしかないですね。
She has been here before, and so I did. ですかねぇ。

ウサギ
違います。これも倒置がおこっているんです。

「~もそうだ」「~もそうではない」の語順

前に出た話を受けて「~もそうだ」→ so+疑問文の語順
前に出た話を受けて「~もそうじゃない」→ neither (nor)+疑問文の語順
She has been here before, and so have I.
彼女は以前ここにきたことがあり、私もそうです。

ネコ
「so do I」や「neither do I」の表現はよく見かけますね。もう一度「倒置」に関して見直しておかないといけないね。

ウサギ
では、次の問題に挑戦してみましょう。

「so+主語+動詞」の語順になるパターン

問題(  ) に適する語を、次の1~4から選べ。
You said she was kind and so (  ).
1. is she / 2. she is / 3. you are / 4. do you

ネコ
さっきと同じような問題じゃないですか。後ろは疑問文の語順だから、1. is she か 4. do you が候補ですね。でも 4.なら「あなたは彼女が親切だと言いました、そしてあなたもです」みたいになっちゃうよなぁ。これはダメですね。
You said she was kind and so is she. ですかねぇ。

ウサギ
これは先ほどのパターンとは、違うんですよ。

「so+主語+動詞」の語順になるパターン

「実際にそうだ」の意味のときは、「so+主語+動詞」の語順になります。
You said she was kind and so she is.
あなたは彼女が親切だと言ったけど、本当にそうですね。

ネコ
はぁ、これは意地悪問題みたいだね。

スポンサーリンク
高校レベル英文法・長文の解説
この記事が参考になりましたら
いいねして、最新ニュース情報を、チェックしてください!
シェアをお願いします!
ネコでも解ける、お気楽英語

コメント

タイトルとURLをコピーしました