感嘆文の作り方と what と how の違いを解説します。

感嘆文の作り方高校レベル英語の解説

「なんて~だろう」という「喜び、怒り、悲しみ、驚き」といった、強い感情をあらわす文を感嘆文といいます。感嘆文は How の感嘆文と、What の感嘆文の2種類があります。what と how の感嘆文の用法と違いについて解説します。
ネコ
感嘆 (かんたん) 文なんて簡単 (かんたん) だ!

ウサギ
「なんて~だろう」という喜び、怒り、悲しみ、驚きといった、強い感情をあらわす文を、感嘆文といいますね。実は感嘆文には2種類あって、How の感嘆文と、What の感嘆文があるんです。

ネコ
what の感嘆文と how の感嘆文では、なにがどう違うのですか?

ウサギ
「how を使う感嘆文」と「what を使う感嘆文」には、こういう違いがあります。

how の感嘆文の作り方

how の感嘆文では、 how の後ろに「形容詞」か「副詞」がきます。

How beautiful you are!
あなたはなんて美しいんだ。

what の感嘆文の作り方

それに対して what の感嘆文では、 what の後ろに「名詞句」がきます。

What a beautiful girl you are!
あなたはなんて美しい少女なんだ。

ネコ
実際には、最後の「主語+動詞」の部分を省略することが多いんですよね。

How beautiful!
なんて美しいんだ
What a beautiful girl!
なんて美しい少女なんだ

コメント

タイトルとURLをコピーしました