模擬試験は受けたほうがいいの?

模試を受ける女の子おすすめ勉強方法
この記事は約4分で読めます。

中学一年生の保護者の方が「模試を受けるのは、まだ早い」とおっしゃることがあります。また「三年生になったら模試を受けます」という人もいます。あるいは「今受けてもボロボロだしなぁ」という人もいます。

模試は受けたほうがいいのでしょうか。受けなくてもいいのでしょうか。

スポンサーリンク

模試の目的

模試を受ける目的は何なのでしょうか。志望校判定と答える人が多いかもしれませんが、それはおまけです。模試の一番の目的は、弱点把握です。

よくあるのは「まだ志望校が決まっていないので、模擬試験は受けません」という人です。志望校判定はおまけですから、それが理由で模試を受けないというのはポイントがずれています。

中1の保護者の方が「模試を受けるのは、まだ早い」というのは、「まだ偏差値や、志望校判定を気にする時期ではない」ということでしょう。それはもっともなご意見です。

ですが、模試の本質はそこではありません。「今のところ勉強は完璧だから、模試を受ける必要はありません」なら、まだ話は分かります。ですが、そういう自信満々の人ほど、模試を受けて弱点をあぶりだしておく方がいい気もしますね。

模試は健康診断

ところでみなさん、健康診断は受けますか。学校では年に一回は健康診断がありますよね。それを見て、去年よりどれだけ身長が伸びたとか、体重がどれだけ増えたとか、現在の視力や聴力などが分かります。

この健康診断ですが、「悪い結果が出そうなので、今年は受けないでおきます」となりますか。そうはなりませんよね。

たしかに心電図の検査をする中で、心臓の病気が見つかるかもしれません。こわいですね。ですが、健康診断を受けなかったら、心臓の病気がなくなるというものではありません。むしろ結果としてきちんと出たことにより、それにどう対処すべきかが見えたとも言えます。

模擬試験も同じです。「今受けてもどうせボロボロだから…」といって受けないのは、重大な病気がある可能性があるのに、そこから目を背けているのと同じなのです。

ボロボロならボロボロなりに、どの点が本当に悪いのか、どの点はそうでもないのかを検査しておく必要があるのではないでしょうか。

模試は何回受けたらいいの?

ある模擬試験は、7月・9月・10月・11月・12月・1月と、年6回の模擬試験があります。全部受けたほうがいいのでしょうか。

先ほどの健康診断の例では、1年に一回だけです。それは検査項目が同じなので、続けて健康診断をしても、結果が変わらないからです。

それに対して模擬試験はどうでしょう。試験の内容は回ごとに変わります。なのでそれによってあぶりだされる弱点も毎回変わります。

また病気の治療はじっくり取り組まなくてはなりませんが、勉強の弱点に関してはその気になれば、すぐ克服することができます。ならば可能であれば、模試は受けれるだけ受けたらいいのではないかと思います。

とはいえ、それは多すぎるという人がいるかもしれません。であれば、少し絞ってみましょう。中1、中2であれば、夏休み明けと冬休みくらいの2回でいいかと思います。

中3の場合、おすすめは10月・11月・12月です。ここを軸に複数回受験するといいと思います。

事前に模試の勉強は必要か

弱点を見つけるためにするなら、勉強をせずに模試を受けるのがいいのでしょうか。

勉強をせずに模試を受けるのは、あまりよくありません。模擬試験はこれまでの学習内容の総復習をするチャンスです。なので、もし過去問があるのなら、それに取り組むのはとてもいいことです。過去問がないとしても、特に社会は教科書をざっと読み返しておくといいですね。

事前に勉強するのは、何も模試でいい点数を取るためではありません。事前に教科書を見ておくと、問題を解いているときに「ここのところ、さっき教科書で見たなぁ」となるかもしれません。そうすると印象に残りますね。これが大事です。

模試で気になったところは、終わった後に見直しますよね。何もなしに模試を受けて、「全然分からんかったー」で終わっている人とは大きな差となります。

つまり事前に模試の勉強をするのは、後でしっかり反省するためです。

場慣れは必要

普段の定期テストはいつもの教室の、いつものメンバーで行います。テスト一つが終わると、友達のところに行って「どうだった?」「~の問題、わかった?」とおしゃべりしますよね。緊張感はありません。

それに対して模試の多くは、どこかの会場に行って受験することになります。周りは知らない子ばっかりです。テストとテストの間の休憩時間も、シーンとしていることが多いです。

当然受験本番も、どこかの会場に行って、知らない子たちの中で試験を受けることになります。この感覚には慣れておいた方がいいです。本番の一発勝負だと緊張感に飲まれて、実力を発揮できない可能性があります。

また自分一人で電車に乗って、会場に向かうという経験も、しておいた方がいいです。切符の買い方、電車の乗り換え、道が分からなかったら人にたずねる、などの重要な社会経験となります。大人への一歩です。

まとめ

模試を受けたほうがいいのかどうか、ということで書いてみました。結論は模試は受けるべきです。受けて損はありません。

ただ模試はあくまで健康診断です。健康診断で虫歯が見つかれば、歯医者に行って治療しますね。模試はそれと同じです。偏差値や合否判定といった結果に一喜一憂することなく、冷静に受け止めて、次にいかすことが大事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました