一般動詞の文の語順と疑問文・否定文の作り方

一般動詞の語順と疑問文・否定文中学レベル英語の解説

「私は~します」と自分のことを英語で言うとき、どのように言えばよいのでしょうか。また「あなたは~しますか」とたずねる言い方 Do you ~? と、その答え方。「私は~しません」と英語で言うときの言い方 I don’t ~. を解説します。

スポンサーリンク

英語の語順

ネコ
英語の語順がよく分からないよ~。日本語の語順とは違うんですよね。

ウサギ
英語の語順は日本語とは違います。結論を先にいう感じです。「僕、見たよ、あの映画を」って感じです。

英語の語順は、「主語+動詞+~.」です。

「あなたは彼を愛しています」なら、こういう感じです。

You

あなたは

love

愛してる

him.

彼を

 

 

一般動詞の疑問文の作り方

ネコ
一般動詞の疑問文の語順はどうなるのですか?

ウサギ
では先ほどの文を疑問文にしてみましょう。

Do you love him?
あなたは彼を愛していますか
do を主語 (= you) の前につけて、? を文の最後につけると疑問文になります。

ネコ
その答え方はどうなるのですか?

ウサギ
Yes, I do. / No, I do not (don’t). となります。

一般動詞の否定文の作り方

ネコ
じゃあ、一般動詞の否定文はどうなるのですか?

ウサギ
最後に否定文にしてみましょう。

You do not (don’t) love him.
あなたは彼を愛していません

主語 ( = you) と、動詞 ( = love) の間に do not を入れると否定文になります。

ネコ
be動詞のときは、「be動詞の後ろに not をつける」でしたね。ごっちゃにしないよう、気をつけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました