Are you ~? の疑問文と、その答え方

Are you ~? の答え方中学レベル英語の解説

Are you ~? で「あなたは~ですか」と、相手がどんな人かをたずねる表現になります。それに対する答え方は、どう言えばよいのでしょうか。また答えるときには、疑問文とは主語が変わります。なぜ答えるときに主語が変わるのかの理由についても解説します。

スポンサーリンク

Are you ~? の疑問文と、その答え方

問題次の日本語の意味をあらわすように、空所に適語を書きなさい
あなたは学生ですか - はい、そうです / いいえ違います
Are you a student? – Yes, (  ) (  ). / No, (  ) (  ) (  ).

ネコ
疑問文の作り方はわかったけど、疑問文に対する答え方が分からないよ~。

ウサギ
では、疑問文に対しての答え方も確認してみましょう。

Are you ~? の疑問文と答え方

Are you a student?
あなたは学生ですか
Yes, I am. / No, I am not.
はい、そうです/ いいえ、そうではありません

No~の文に「not」なるものが出てきましたが、これは次の回で説明します。

なぜ答えるときに、主語が変わるのか

ネコ
「はい」は Yes 、「いいえ」は No なのは知っていました。ところで、you で質問しているのに I で答えているのは、なんでなのですか?

ウサギ
それはこういう理由なのです。

あなたは~ですか? という質問の「あなた」は、質問に答える側からみると「私」になります。だから、Are you ~? の疑問文に答えるときは「I」を使う。

ネコ
なるほどね。そのほかに be動詞の疑問文の答え方に関して、注意しなくちゃいけないことって何かありますか?

ウサギ
あと注意が必要なのは、本当は、Yes =「はい」、No =「いいえ」という意味ではないのです。

先ほどの例文で言えば、Yes / No はそれぞれ「生徒ですよ」「生徒と違いますよ」という意味なのです…が、まぁ、よくわからなければ今はあまり気にしなくてよいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました