「関係代名詞」と「関係副詞」の見分け方

関係代名詞と関係副詞の見分け方高校レベル英語の解説
スポンサーリンク

関係代名詞

問題次の2つの文を1つにせよ。
問1 This is the reason. / He gave the reason for his mistake.

サル
これは有名ですね。reason があるんで、関係副詞の why を使えばいいんですね。

This is the reason why he gave for his mistake.

ウサギ
違います。reason があるからって、何でもかんでも why を使ってはダメだよ。

後ろに完全な文を持ってこれるなら、関係副詞を使う。後ろが不完全の文になるなら、関係代名詞を使う。

サル
どういうこと?

ウサギ
ではもう一度、問題を見てみよう。

This is the reason. / He gave the reason for his mistake.
これがその理由です / 彼は間違いの理由を述べた

一つ目の文の the reason が先行詞で、2つ目の文の the reason がそれに対応する語ですよね。では、2つ目の文の the reason は「名詞」ですか、それとも「副詞」ですか。

サル
「名詞」ですね。そうか、だから関係代名詞を使うんですね。

ウサギ
そうです。why は関係副詞なのでここでは使えません。ということで、こうなります。

This is the reason which (that) he gave for his mistake.
彼が述べた間違いの理由がこれです。

つまり、関係詞の後ろは「he gave for his mistake」と、目的語のない不完全な文になっています。なので、関係代名詞になるということですね。

関係副詞

問題次の2つの文を1つにせよ。
問2 This is the reason. / I like oranges for the reason.

サル
これも the reason は「名詞」なので、こうしたらいいのかな。

This is the reason which I like orange for.

ウサギ
うーん。まぁ、間違いではないけど、この場合は「for the reason」で考えたらいいよ。これの扱いは「名詞」ですか、それとも「副詞」ですか。

サル
えーっと、「その理由で → 好き」と動詞にかかっているから、「副詞」の扱いですね。

ウサギ
そうですね。なので関係副詞を使います。

This is the reason why I like orange.
私がオレンジが好きな理由がこれです。

つまり、関係詞の後ろは「I like orange.」と、完全な文なので、関係副詞になるということですね。

サル
なるほど。関係詞の後ろの文の形で判断できるんですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました