関係代名詞の見分け方

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

関係代名詞 what

問題(   ) 内に適する語を入れなさい。
問1 Did you believe (   ) he told you?
1. whom / 2. which / 3. that / 4. what

サル
believe と くれば that ですね。「~ということを信じる」というやつでしょ。

Did you believe that he told you? ですかねぇ。

ウサギ
違います。それだと「彼があなたに話したということを信じていましたか」となり、意味が分からないですよね。

これは、関係代名詞の使い分け問題です。この問題を解くためには訳は必要ありません。まず覚えておくべきはこの表です。

先行詞/格主格所有格目的格
whowhosewhom
人以外の物whichwhosewhich
人・物thatthat
先行詞がないwhatwhat

この関係代名詞の表は、教科書で見るね。覚えていますか?

サル
覚えるのが邪魔くさいよぉ~

ウサギ
いつかは全部覚えないといけないんですが、まずは次のことだけ覚えておいてよ。

・(  ) の直前に名詞がない時 → what
・わけが分からない時 → that

サル
問1の (  ) の前には名詞がないので what ですね。

Did you believe what he told you?
彼があなたに話したことを信じますか

ウサギ
はい、正解です。

スポンサーリンク

関係代名詞 that

問題(   ) 内に適する語を入れなさい。
問2 The horse and the jockey (   ) have won the race come.
1. who / 2. which / 3. that / 4. what

サル
先行詞は「ジョッキー」だから「人」なので who を使うのかな。いや、「馬」も先行詞に入るよね。すると「人以外」なので which を使うのかな。

ああ、わけ分からない…から that …でいいのですか?

The horse and the jockey that have won the race come.
レースに勝った馬と騎手がやってくる。

ウサギ
はい、正解です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました