時制の一致をうけないパターン

この記事は約2分で読めます。
問題間接話法に書き換えなさい。
He said to me, “If you should fail in getting a job, what would you do?”

ネコ
直接話法から間接話法への書きかえは、手順通りにしていけば勝手にできるんですよね。これは疑問文だから……
He asked me if ……???

ウサギ
もしかして、if を「~かどうか」という意味で使おうとしてるんじゃない? 本文にも if があるから、それにつられたのかもしれないけれど、今回は what のある疑問文と考えるべきですね。

ネコ
確かにそうですね。「何をするつもり?」とたずねているのだから、what の間接疑問文として文を作るんですね。
He asked me what I …… would は will の過去形だから、過去完了にして??? いや、「助動詞+have+過去分詞」のパターンか……

ウサギ
ストップ! 時制の一致をうけない助動詞を確認しましょう。

【時制の一致をうけない助動詞】
must / need / should / ought to / had better / used to / would / should / could / might

ネコ
過去形がない助動詞と、すでに過去形になっている助動詞ですね。ということは、今回は時制の一致を受けないんですね。
He asked me what I would do if I should fail in getting a job. できました。

ウサギ
はい、正解です。「仮定法は時制の一致を受けない」と考えてもいいかもしれないですね。

スポンサーリンク
高校レベル英文法・長文の解説
この記事が参考になりましたら
いいねして、最新ニュース情報を、チェックしてください!
シェアをお願いします!
ネコでも解ける、お気楽英語

コメント

タイトルとURLをコピーしました