再帰代名詞とは、再帰代名詞を使った重要表現を例文で確認しよう

再帰代名詞とは中学レベル英文法・長文の解説
この記事は約2分で読めます。

~self (単数) / ~selves (複数) の形の代名詞を、再帰代名詞といいます。再帰代名詞にはどのような種類があるのでしょうか。そしてどういう意味になるのでしょうか。また再帰代名詞を使った重要表現にはどういうものがあるのでしょうか。今回は再帰代名詞の用法を解説します。

スポンサーリンク

再帰代名詞とは

ネコ
再帰代名詞というものを習ったんだけど、よく分からないよ~。

ウサギ
~self (単数) / ~selves (複数) の形の代名詞を、再帰代名詞といい、「~自身で」という意味をあらわします。

どのような種類があるのか、再帰代名詞を使った重要表現にはどういうものがあるのか、例文を使いながら確認していきましょう

人称\数単数複数
1人称myself / 私自身でourselves / 私たち自身で
2人称yourself / あなた自身でyourselves / あなたたち自身で
3人称himself / 彼自身で
herself / 彼女自身で
itself / それ自身で
themselves / 彼ら自身で
I can make lunch myself.
私は自分で昼食を作ることができます。

再帰代名詞を使った重要表現

再帰代名詞を使った重要表現は、次のようなものがあります。

by ~self
一人で・自分で
for ~self
自分のために・自分で
I made that dress by myself.
私は自分でそのドレスを作りました。
I’ll keep this cake for myself.
私は自分のためにこのケーキを取っておくつもりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました