how many だけでは数をたずねる疑問詞にはならない

how many だけでは数をたずねる疑問文にならない中学レベル英語の解説

「疑問詞+~」の形で、一つの疑問詞と考える疑問文があります。では「~はいくつありますか」と、数をたずねるとき、英語でどのように言えばよいのでしょうか。how many を使った、数をたずねる疑問文でよくある間違いと、注意するべきポイントを解説します。

スポンサーリンク

2語で一つの疑問詞と考える

問題会話文の意味がとおるように、(   )内の語を並びかえなさい。
A : ( time / mother / up / what / does / get / your ) ?
B : At seven.

ネコ
疑問詞が最初になるんだから、最初は what ですね。そして疑問詞の後ろは疑問文の語順になるんだから、こうですかねぇ。

What does your mother get up time?

ウサギ
違うよ。B の発言をみたら「at seven / 7時」とあるよね。つまり、A さんは時間をたずねているんですね。時間をたずねるときは「what time」を疑問詞として使います。

ネコ
2語で1つの疑問詞と考えたらいいんですね。じゃ、まず what time がきて、その後ろは疑問文の語順なので、こうなりますね。

What time does your mother get up?
あなたのお母さんは何時に起きますか

ウサギ
はい、それで正解です。

「how many+名詞の複数形」で一つの疑問詞と考える

問題日本文にあうように、(   )内の語を並びかえなさい。
あなたはラケットを何本持っていますか?
( you / rackets / many / do / how / have ) ?

ネコ
えっと、これは数をたずねる表現なので how だけで疑問詞になるんじゃなくて、how many で疑問詞と考えたらいいんですね。

How many do you have rackets?

ウサギ
違うよ。数をたずねるときは「how many+名詞の複数形」で一つの疑問詞と考えます。

ネコ
「名詞の複数形」も含めて、3語で1つの疑問詞と考えたらいいんですね。ということは how many が最初で、それに名詞の複数形が続くということは rackets が続くんですね。

そこまでが疑問詞になって、その後ろが疑問文の語順になので……

How many rackets do you have?
あなたはいくつのラケットを持っていますか

ウサギ
はい、それで正解です。

数をたずねる疑問詞は「how many」ではなく、「how many+名詞の複数形」と「名詞の複数形」を含めて数をたずねる疑問詞になります。注意しましょう。

「how many+名詞の複数形」というように、「名詞の複数形」を含めて数をたずねる疑問詞と考えよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました