その他いろいろな比較表現を例文で確認しよう

その他の比較表現高校レベル英語の解説

ウサギ
比較の表現は色々あります。原級を含むもの、比較級を含むもの、最上級を含むものに分類しました。それぞれ例文を使いながら確認していきましょう。

スポンサーリンク

原級を含む比較表現

as many (much) as / ~もの

予想よりも数量が多いときに使います。

As many as ten people saw the accident.
10人もの人がその事故を見ました。

ネコ
数えられる物には as many as 、数えられない物には as much as を使うんですね。

as good as / ~も同然だ

His car looks as good as new.
彼の車は新車も同然に見える。

as many (much) / 同数 (量) の

前にある数字と同数 (量) であることを言うとき使います。

There were three accidents in as many days.
3日に3件の事故がありました。

比較級を含む物

比較の対象を示さないで、漠然と程度の高いことをいう用法

the higher animals / 高等生物

肯定文+much (still) more / ましてや~だ

肯定を強調する表現です。

He can speak French, still more English.
彼はフランス語を話せます。ましてや英語もできます。

否定文+much (still) less / ましてや~でない

否定を強調する表現です

She can’t speak English, much less French.
彼女は英語を話せません。ましてやフランス語もできません。

最上級を含む物

the+最上級+名詞 / どんな~でも

The wisest man sometimes makes mistakes.
どんな賢い人でも時々は間違える(弘法も筆の誤り)

at (the) most / 多くても、at (the) least / 少なくても、

This watch costs ten dollars at the most.
この時計は高くても10ドルです。

at (the) best / よくても、at (the) worst / わるくても

At best I can do only half of what you did.
私はせいぜいあなたの半分くらいしかできません。

ネコ
at (the) most / at (the) best については「最高で」、at (the) least / at (the) worst については「最低で」と考えておけば、何とかなりそうですね。

most+原級 / とても~

Most good citizens are just along for the ride.
とても良い市民というのは、ただ付き合いとしているだけの人だ。

ネコ
very と同じように、単に強調の働きをする用法ですね。

at one’s best / 最良の状態で

I was at my best after a good sleep.
とてもよく寝て、私は最良の状態でした。

make the most of / ~を最大限に利用する

You must make the most of your time.
あなたは時間を最大限に利用するべきです。

not ~ in the least / 少しも~ではない (否定の強調)

The examination was not difficult in the least.
その試験は少しも難しくはありませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました