what を使う疑問文は What do you have? だけでよい。

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

What do you have?

問題次の日本文に合うように(  )に適する語を入れなさい。
(1)
あなたは何を持っていますか。 / What (  ) (  ) (  )?
私はペンを持っています。 / I have (  ) (  ).

ネコ
うーん……。どう考えたらいいんですか?

ウサギ
上の文と下の文を見比べてどっちが簡単かといえば、当然下の文ですよね。会話何で本当は上から順番に考えるのが普通なんですが、今回はあえて下から見てみましょう。

「私はペンを持っています」→ I have a pen.

これは大丈夫ですね。This is a pen. と同じくらい、口に出したことがあるかと思います。

そして、今作った I have a pen. から What を使った上の文を考えます。まずは先ほどの文を疑問文に変えてみましょう。「あなたはペンを持ってますか?」という文にするのです。

ネコ
こうですね。

I have a pen. → Do you have a pen?

ウサギ
『私は』から『あなたは』に変わっているので I → you になっています。そして一般動詞 (be動詞以外の動詞) の疑問文のときは、主語 (日本語でいう『~は』の言葉) の前に Do をつけます。(三単現は Does、過去は Did)

what とか where とかそういう『疑問詞』の後ろは、(たいてい) 疑問文の順番になります。だから What の次は do you have になります。

ネコ
ということは、答えはこうですね。

What do you have?

あれ? a pen は書かなくていいのですか?

ウサギ
a pen が what に置き変わっていますので、a pen は書かなくていいです。(日本文の方を読めばわかる……かな?)

まずは What do you have? の疑問文の仕組みをしっかり理解しよう
スポンサーリンク

つけ加える

問題次の日本文に合うように(  )に適する語を入れなさい。
(2)
あなたはカバンの中に何を持っていますか。 / What (  ) (  ) (  ) (  ) (  ) (  )?
私は英語の本を持っています。 / I (  ) (  ) English (  ).

ネコ
これも同じような文ですね。『あなたは何を持っていますか?』だから上の英文の出だしは、What do you have ですね。その続きは…………

ウサギ
その続きは『カバンの中に』といっているので in your bag をつければいいです。

What do you have? をベースにして、つけ加えていく。

ネコ
ということはこうなりますね。

What do you have in your bag?

ウサギ
で、答え方なんですが、「I / 私は」は主語ですね。英語の順番は『主語』の次は (たいてい)『動詞』になります。この文章で動詞は『持っている / have』ですね。

ネコ
ということはこうなりますね。

I have an English book.

English の最初の音が『イ』ということで『母音 (アイウエオ)』だから an を使うことだけ注意ですね。

一般動詞を変える

問題次の日本文に合うように(  )に適する語を入れなさい。
(3)
あなたは何が欲しいですか。 / What (  ) (  ) (  )?
私は新しい自転車が欲しいです。 / I (  ) (  ) (  ) (  ).

ウサギ
『欲しい』という動詞は「want」です。さっきは『持っている』だから「have」を使ったので……

ネコ
さっきは What do you have? だったから、その have の部分を want にすればいいんですね。

What do you want?

答え方も同じように動詞が「want」なので、I want a new bike. ですね。

What do you have? を丸暗記しておけば、その動詞を変えるだけで、いろいろ文が作れる。

「what+名詞」で一つの疑問詞と考える

問題次の日本文に合うように(  )に適する語を入れなさい。
(4)
あなたは何の教科が好きですか。What (  ) (  ) (  ) (  )?
私は数学が好きです。I (  ) (  ).

ネコ
今度は『持っている』でも『欲しい』でもなく、『好き』ですね。

ということは……What do you like?…………としたいけど、それだと(  )の数が1つ余るなぁ。どうしたらいいんだろう?

ウサギ
この問題では『何の教科?』と聞いているので、「What subject / 何の教科」で1つの疑問詞と考えてしまいましょう。疑問詞の後ろは疑問文の順番なのでこうなります。

What subject do you like?

となりますね。答え方は I like math. です。

「何の~」とたずねるときは「what+名詞」で一つの疑問詞として考える。

ネコ
「What time is it now? / 今何時ですか」もこのパターンの一つですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました