【解説】2008年センター試験英語第5問A「絵の説明」

この記事は約3分で読めます。

問題次の絵の説明として最も適当な記述を、下の1~4のうちから1つ選べ。

  1. This picture illustrates a defensive strategy common to both humans and other animals in which, to avoid danger or aggression, they escape the area as quickly as possible.
  2. This picture illustrates a defensive response against a potential enemy, in which the fur of an animal’s body stands up, making the animal look larger and more frightening.
  3. This picture illustrates a method of protection utilized by many animals, in which they change their shape or color to match their immediate surroundings and become more difficult to find.
  4. This picture illustrates a protective method by which an animal reacts to an aggressive animal by imitating precisely the pose and other behavior of that animal.

【解説】

センター試験では基本となる解答技術ですが、このような「正しいものを選べ」的な問題は、基本的に消去法で解くのがよいですね。

絵を見てまず目につくのは、ネコが毛を逆立てて怒っていることです。正直言って犬は何をしているのかよくわからない……(笑ってる?)。

それを踏まえて選択肢の英文の記述で、絵の内容に当てはまらないものを探していきましょう。

1. では escape the area が当てはまらないので不正解。ネコも犬も逃げていませんね。

2. は特に当てはまらないものがないので、保留にしておく。

3. では change their shape or color が当てはまらないので不正解。ネコや犬の形や色は変化しませんね(常識的に考えて)。

4. では imitating precisely the pose and other behavior of that animal
が、当てはまらないので不正解。絵をどのように見ても「ポーズ」や「行動」を真似してはいませんね。(imitating という英単語の意味はイミテーションから類推できるといいですね)

【正解】2

コメント

タイトルとURLをコピーしました