【解説】2022年度共通テスト英語 第2問B

【解説】2022年度共通テスト共通テスト・センター英語解説

You are the editor of a school English paper. David, an exchange student from the UK, has written an article for the paper.

問1 In terms of the ratios for homes with pets, which shows the countries’ ranking from highest to lowest? ( 11 )

  1. Australia ─ the UK ─ the US
  2. Australia ─ the US ─ the UK
  3. the UK ─ Australia ─ the US
  4. the UK ─ the US ─ Australia
  5. the US ─ Australia ─ the UK
  6. the US ─ the UK ─ Australia

問2 According to David’s report, one advantage of having pets is that ( 12 ).

  1. you can save money
  2. you dan sleep longer
  3. you will become popular
  4. your life can be more enjoyable

問3 The statement that best reflects one finding from the survey is ( 13 )

  1. ‘I feel uncomfortable when I watch TV with my cat.’
  2. ‘I spend about three hours with my pet every day.’
  3. ‘Most pets like going on car trips.’
  4. ‘Pets need a room of their own.’

問4 Which best summarises David’s opinions about having pets in Japan? ( 14 )

  1. It is not troublesome to keep pets.
  2. People might stop keeping pets.
  3. Pet owners have more family members.
  4. Some people are happy to keep pets inside their homes.

問5 Which is the most suitable title for the article? ( 15 )

  1. Does Your Pet Sleep on Your Bed?
  2. What Does Keeping Pets Give Us?
  3. What Pet Do You Have?
  4. Why Not Keep a Pet Pig?
スポンサーリンク

【解説】問1

問題

In terms of the ratios for homes with pets, which shows the countries’ ranking from highest to lowest?
ペットのいる家の比率で、どれが高い国から低い国へのランキングを表していますか。

ペットを飼っている割合に関しては、最初のほうに書いてあります。まずは UK から見てみましょう。

The UK is known as a nation of animal-lovers; two in five UK homes have pets.
イギリスは動物愛好家の国として知られています。イギリスの家の5分の2にペットがいます。

two in five で「5分の2」を表します。

次は US です。

This is lower than in the US, where more than half of homes have pets.
これは、家の半分以上がペットを飼っている米国よりも低いです。

This は先程の「5分の2」を指しています。アメリカは「more than half / 半分以上」ですから、アメリカのほうがイギリスよりも多いです。「アメリカ > イギリス」ですね。

次は Australia です。

However, Australia has the highest percentage of homes with pets!
しかし、オーストラリアはペットを飼っている家の割合が最も高いです!

the highest percentage と最上級を使っていますので、オーストラリアが一番割合が高いとわかります。つまり「オーストラリア > アメリカ > イギリス」ですので、正解は「2」です

ネコ
ネコ

分数やパーセンテージなどを織り交ぜて、細かい数字で問われるかと思ったら、単なる比較の問題でしたね。

【解説】問2

問題

According to David’s report, one advantage of having pets is that ( 12 ).
デビッドの報告によると、ペットを飼うことの利点の1つは、( 12 )です。

点線で囲まれた部分の最初に、advantages の文字が見えます。その下の三つのリストが、ペットを飼う利点のようです。一つ一つ確認してみましょう。

The love, happiness, and friendship pets give (90%);
ペットが与えてくれる「愛」「幸福」「友情」(90%)

次のリストはこうです。

The feeling of having another family member (over 60% of dog and cat owners);
別の家族がいるという感覚(犬と猫の飼い主の60%以上)

そして最後のリストはこうなっています。

The happy times pets bring. Most owners spend 3-4 hours with their ‘fur babies’ every day and around half of all dog and cat owners let their pets sleep with them!
ペットがもたらす幸せな時間。ほとんどの飼い主は毎日「毛皮の赤ちゃん」と3〜4時間過ごし、犬と猫の飼い主の約半数がペットを彼らと一緒に眠らせています。

それを踏まえて、選択肢を確認しましょう。

1. you can save money
あなたはお金を節約できます。

お金の話は特にありませんでしたね。常識的に考えて、ペットを飼うとお金はかかります。ペットを飼ってお金を節約するなんて変です。この選択肢は違います。

2. you can sleep longer
あなたはより長く眠ることができます。

先程確認したリストの最後に、「ペットと一緒に眠る人が約半数いる」とありました。でも「より長く眠る」こととは関係ありませんね。ペットが朝に食事をねだって、起こしに来ることもあるそうですから、逆に睡眠時間は短くなりそうです。この選択肢も違います。

3. you will become popular
あなたは人気になるでしょう

You Tube にペット動画を投稿して人気になる、という感じでしょうか。ありえない話ではありませんが、この文章の中にそんな話はありませんでしたね。この選択肢も違います。

4. your life can be more enjoyable
あなたの人生はより楽しくなることができます。

直接的には書かれていませんが、まとめるとこういうことですね。love や happy は enjoyable につながるということで、正解は「4」です

ネコ
ネコ

リスト三つを読んで選択肢を見ると、これは違うなぁと、選択肢を消していけると思います。消去法で解く問題ですね。リストの下の文章は disadvantage ですから、読む必要はありません。

【解説】問3

問題

The statement that best reflects one finding from the survey is ( 13 )
調査のある結果を最もよく反映している声明は( 13 )

設問の one finding from the survey と、本文の Results of a survey が対応しているので、見るべきは点線で囲まれた部分とわかります。それを踏まえて、選択肢を確認しましょう。

1. ‘I feel uncomfortable when I watch TV with my cat.’
「猫と一緒にテレビを見ると心地悪さを覚えます」

そんな話はありませんでした。というか、この選択肢はどういう意味なんでしょうか。家族でテレビを見ていたら、ラブシーンになって気まずくなったみたいな感じでしょうか。

2. ‘I spend about three hours with my pet every day.’
「私は毎日ペットと約3時間過ごします」

問2でも確認しましたが、こういう記述がありました。

Most owners spend 3-4 hours with their ‘fur babies’ every day
ほとんどの飼い主は毎日「毛皮の赤ちゃん」と3〜4時間過ごします

選択肢の内容は、この記述と合致します。この選択肢が正解です。

3. ‘Most pets like going on car trips.’
「ほとんどのペットは車で旅行するのが好きです」

点線で囲まれた部分の最後にこうあります。

25% of owners take their pets on holidays or road trips.
飼い主の25%は、休日や車での旅行にペットを連れて行きます。

確かに車の旅行にペットを連れて行く人がいます。ですがその理由は、その間の世話が問題で、ペットを家において旅行に行けないからです。ペットが車が好きだからではないですね。この選択肢は違います。

4. ‘Pets need a room of their own.’
「ペットには自分の部屋が必要です」

このような記述があります。

On the other hand, since coming to Japan, I have seen other problems such as space, time, and cost.
一方で、来日してからは、空間、時間、コストなどの別の問題があります。

space の問題があると書かれてありますが、だからと言ってペット専用の a room が必要になるというのは、少々飛躍しすぎでしょう。実際、そのあとで小さなアパートでペットと一緒に住んでいるとありますしね。

また設問では「one finding from the survey / 調査からの結論」を反映した声明とあります。上記の記述は Results of a survey が書かれた点線で囲まれた部分ではありません。この選択肢は違います

ということで正解は「2」です

ネコ
ネコ

まぁ、消去法ですかね。「1」「3」は、そんなことは書かれていない、「4」は常識的に考えて変だよなぁ、という感じで消すことができそう。

【解説】問4

問題

Which best summarises David’s opinions about having pets in Japan?
日本でペットを飼うことについての、デイビッドの意見を最もよく要約しているのはどれですか?

選択肢を確認しましょう。

1. It is not troublesome to keep pets.
ペットを飼うのは面倒ではありません。

本文にこうあります。

On the other hand, since coming to Japan, I have seen other problems such as space, time, and cost.
一方で、来日してからは、空間、時間、コストなどの問題もあります。

なんか、日本でペットを飼うのは面倒そうですね。ですが、動物愛好家たちにとってペットを飼うのは、そういった問題も面倒に感じないのかもしれません。実際本文では、こう続きます。

Still, I know people here who are content living in small flats with pets.
それでも、私はここでペットと一緒に小さなアパートに住んで満足している人々を知っています。

ただ、「満足している」とは言っていますが、「面倒」かどうかの話にはなっていません。また選択肢の文は is not となっています。be動詞を使っていますので、断定しすぎな感じがします。そういうこともあって、この選択肢は違いますね。

2. People might stop keeping pets.
人々はペットを飼うのをやめるかもしれません。

先程確認したように、日本でペットを飼うには、いろいろ問題があるそうです。それならこの選択肢にあるように、ペットを飼うのをやめるかもしれません。ですが、いろいろ問題はあるけれど、それでもペットを飼うのをやめるとはなっていませんでしたね。この選択肢は違います。

3. Pet owners have more family members.
ペットの飼い主には家族が増えています。

ペットがいる家庭には子供が生まれやすいということでしょうか。そんな話はありませんでした。

また、ペットを飼うことが、家族が増えたようなものだという話は、問2でも確認しましたが、点線で囲まれた部分のリスト二つ目にこうあります。

The feeling of having another family member (over 60% of dog and cat owners);
別の家族がいるという感覚(犬と猫の飼い主の60%以上)

ですが、これはオーストラリアでの調査です。設問は「日本で」ペットを飼うことについての意見を選ぶのですから、この選択肢は違います。

4. Some people are happy to keep pets inside their homes.
ペットを家の中に入れて喜んでいる人もいます。

最初の選択肢のときにも確認しましたが、本文の最後のほうにこうあります。

Still, I know people here who are content living in small flats with pets.
それでも、私はここでペットと一緒に小さなアパートに住んで満足している人々を知っています。

この部分が選択肢の内容と一致しています。ということで正解は「4」です

ネコ
ネコ

設問は「opinion / 意見」を問われています。そこにとらわれると、この選択肢は「事実」なんじゃないの? と不安になるかもしれません。まぁ、「満足」とか「幸せ」というのは David の感想ともとれるから、この選択肢は「意見」と考えられる。実際は設問の opinions が太字になっていないので、そこまで考えなくてもいいんですかねぇ。

【解説】問5

問題し

Which is the most suitable title for the article?
記事に最もふさわしいタイトルはどれですか

選択肢を確認しましょう。

1. Does Your Pet Sleep on Your Bed?
あなたのペットはあなたのベッドで寝ますか

cat owners let their pets sleep with them!
犬と猫の飼い主の約半数がペットを彼らと一緒に眠らせています。

このような話がありましたが、これはオーストラリアの調査結果の一つです。全体のタイトルとするには無理があります。

2. What Does Keeping Pets Give Us?
ペットを飼うことはあなたに何をもたらしますか

オーストラリアの調査結果の最初の文がこうです。

Pet owners mention the following advantages of living with pets:
ペットの飼い主は、ペットと一緒に暮らすことについて、次の利点に言及しています

そしてそのオーストラリアの調査結果の後の文はこう始まります。

These results suggest that keeping pets is a good thing.
これらの結果は、ペットを飼うことは良いことであると示唆しています。

というように全体的にペットを飼ってよかったという話が中心になっています。この選択肢が正解ですね。

3. What Pet Do You Have?
あなたはどんなペットを飼っていますか

後半で豚の話が出てきましたが、全体で考えるとペットの種類ごとの話が展開してはいません。犬を飼っている人とネコを飼っている人の幸せの感じ方の違いとかがあれば、この選択肢も考えられるのですが、そうではありませんので違いますね。

4. Why Not Keep a Pet Pig?
ペットの豚を飼わないのはなぜですか?

本文の最後にこうあります。

Some people take their pig(s) for a walk, which must be fun, but I wonder how easy it is to keep pigs inside homes.
豚を散歩に連れて行く人もいるので、楽しいはずですが、家の中で豚を飼うのはどのくらい簡単なんでしょうかねぇ。

選択肢にある Why not ~? は「~しないんですか」という、誘ったり、勧めたりする表現です。それに対して本文では I wonder how easy it is と言っています。これはもちろん「(豚を飼うのは)難しいだろう」と思っているわけです。

またこの豚の話は、最後にちょろっと出てきただけですから、記事全体のタイトルにするには違和感があります。この選択肢は違います。

ということで正解は「2」です

ネコ
ネコ

その話は今、あんまり関係ないよね? と突っ込んでいったら、正解以外の選択肢は消えそうですね。

コメントをどうぞ

タイトルとURLをコピーしました