2009年(平成21年)センター試験英語第1問B「アクセント」

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

問1

問題次の問において、与えられた語と第1アクセントの位置が同じ語を、それぞれ下の1~4のうちから1つ選べ。

問1 accustom
1. calendar / 2. impression / 3. operate / 4. popular

【解説】

1. calendar は「レンダー」になります。
日本語からすると「カンダー」としがちですが、そこが日本語英語の落とし穴です。

2. impression は語尾が ion なのでアクセントルールより1つ前にアクセント。
「イン・プレッ・ション」です。

3. operate も語尾が ate なのでアクセントルールにより2つ前にアクセント。
・ペ・レイト」です。日本語につられて「オペレイト」なんてしないように。

4. popular は「ピュラー」です。
これは英語の発音が日本語と同じなので問題ないですかね(逆にひっかかるかな?)。

選択肢のアクセントの位置がそれぞれ
1. 第1音節 / 2. 第2音節 / 3. 第1音節 / 4. 第1音節
となっているので、それだけで答は2.だとわかりますね。本番ではそのように選択肢だけ見て解答するということも時間短縮の手段ではあります。(といっても、数秒のことですが・・・)

一応 accustom を見てみると「ア・ス・タム」と第2音節にアクセントがあります。

【正解】2

スポンサーリンク

問2

問題次の問において、与えられた語と第1アクセントの位置が同じ語を、それぞれ下の1~4のうちから1つ選べ。

問2 transportation
1. authority / 2. experiment / 3. fundamental / 4. melancholy

【解説】

transportation は語尾が ion なのでアクセントルールにより1つ前にアクセント。
「トランス・ポー・テイ・ション」

1. authority は語尾が ity なのでアクセントルールにより1つ前にアクセント。
「オー・・リティー」

2. experiment は「イクス・・リ・メント」。
この英単語はアクセント問題で何気に良く見ますね。

3. fundamental は「ファン・ダ・メン・タル」。
一時の株ブームでよく耳にする言葉ですが、それにつられて「ファン・ダ・メン・タル」としてしまう人がいたかも。

4. melancholy は「・ラン・コ・リー」。
日常でも若干耳にすることがあるかもしれませんが、そうすると「メランコリー」とするかも・・・

ということで第3音節にアクセントがある3. fundamental が正解でした。

【正解】3

まとめてみるとやはり日本語英語は「諸刃の剣」ですね。ここ最近の傾向として日本語通りのものと、異なるものを混ぜてきますので、特に発音・アクセントに関しては注意が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました