時制

高校レベル英文法・長文の解説

完了進行形の用法を例文で確認しよう

現在完了進行形は「have been ~ing」、過去完了進行形は「had been ~ing」、未来完了進行形は「will have been ~ing」の形であらわします。それぞれの用法を例文を使いながら確認していきましょう。 「...
高校レベル英文法・長文の解説

完了時制の用法を例文で確認しよう

完了は用法がいろいろあるから、一体何なのかがよく分からないんですよね。 完了時制は大きく分けて「現在完了」「過去完了」「未来完了」があります。それぞれ細かい用法がありますので、例文を使いながら確認していきましょう。 現在完了...
高校レベル英文法・長文の解説

話し手の意志をあらわす shall の用法を例文で確認しよう

未来時制って will を使うよね。えっ、shall も未来時制で使うのですか? 未来時制で用いられる shall には、次の用法があります。少し難しいので、例文を使いながら確認していきましょう。 1人称の主語で、単純未来を...
高校レベル英文法・長文の解説

進行形の用法、進行形に使える動詞使えない動詞

進行形の形は「be動詞+~ing」ですね。「現在進行形」「過去進行形」「未来進行形」の3種類があるね。 ではそれらの進行形を、もう少し細かく見ていきますね。 現在進行形の用法 今、進行中なのをあらわす用法 現在進行形の1...
高校レベル英文法・長文の解説

いろいろな未来の表し方を例文で確認しよう

未来時制には「単純未来」と「意志未来」があります。そのほかいろいろな未来の表し方がありますので、例文を使いながら確認していきましょう。 単純未来 「~だろう」と自然とそうなるであろう、と考えられる事を表します。「will+動詞の原形...
高校レベル英文法・長文の解説

過去における「動作」「状態」「習慣」の表し方

過去時制の表現です。当たり前ですが、過去時制には過去形を使います。「動作」「状態」「習慣」をあらわすのにどうすればよいか、例文を使いながら確認していきましょう。 過去の状態 過去における状態を表します。状態をあらわす動詞を使いま...
高校レベル英文法・長文の解説

現在時制の用法、状態・習慣・不変の真理などを例文で確認しよう

現在時制の動詞には原形を使います。また、主語が3人称単数の場合は、動詞の原形の後ろに -(e)s をつけます。 ああ、そういうのを中学校の時やったね~。 現在時制は現在時制でも、いろいろな用法があります。それを今から...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました