意志未来をあらわす will と shall の使い分け

will と shall の使い分け高校レベル英語の解説
問題(  ) 内に適する語を入れなさい。
I will give you this money. = You shall (  ) this money.

ウサギ
これは「意志未来」の問題です。この問題は will と shall の意味を理解しておくとできますよ。

意志未来をあらわす will と shall の使い分け

will = ( 主語 ) が~したい。
shall = ( 私 / 言葉を発している人 ) が~したい。

サル
えっ。そんな意味なの。へぇ~。

ウサギ
ではそれを踏まえて2つの文を見ていきましょうか。まず上の文の助動詞 will を取ってしまうね。

I give you this money.
私はあなたにこのお金をあげる

これにwill があるのだから、「主語=I」の意志が入るので、「私はあなたにこのお金をあげたい」となるわけですね。ここまで大丈夫?

サル
…うん、ぎりぎり。

ウサギ
次に下の文の助動詞 shall を取ってしまうね。

You (  ) this money.
あなたはこのお金を……

これに shall があるのだから、この言葉を話している「私」の意志を入れて、上の文と同じ意味にするのだから、「あなたにこのお金を受け取ってほしい」、とか「あなたにこのお金を所持してほしい」となるわけですね。

サル
? ? ?

ウサギ
ということで (  ) に入るのは、get か have なのです。

サル
難しくて分かりません。

ウサギ
……じゃぁ、この問題は飛ばしていいよ。あまり日常で使われない表現だそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました