「助動詞+have+過去分詞」の考え方

助動詞+have+過去分詞の考え方高校レベル英語の解説
問題(   ) 内に適する語を入れなさい。
“Why is this letter still here?”
“Oh, no! I (   ) it yesterday afternoon but I completely forgot”
1. have posted / 2. would post / 3. must have posted / 4. should have posted

サル
(  ) の英文には「yesterday」という過去をあらわすキーワードがあるので、現在完了は使えないよね。だから、1.の have pasted はダメですね。

3. must have posted と 4. should have posted は、一体なんなのだろう?

「have+過去分詞」なのでこれも現在完了なのかなぁ? とすると will の過去形である would を使っているので、「2」の would post が正解ですね。

“Oh, no! I would post it yesterday afternoon but I completely forgot”

ウサギ
残念でした。こたえは「4」の should have posted です。

“Oh, no! I should have posted it yesterday afternoon but I completely forgot”
「ああ、いや!昨日の午後に投稿すべきだったけど、すっかり忘れてしまった」
would は過去の習慣的行為をあらわすので、頻度をあらわす副詞とともに用いられることが多く yesterday といった過去の一点をあらわす語とともに用いられません。

サル
???

ウサギ
助動詞の must / need / ought to には現在形しかなく、can / may / shall の過去形は could / might / should ではあるけれども、could / might / should はそれぞれ現在の意味を持つ用法があるので、その用法のときに過去であった場合は「助動詞+have+過去分詞」を…

サル
???

ウサギ
はっ! 説明が独りよがりになってましたね。ええっと、まぁ簡単に言うとこういうことです。

助動詞の問題で過去をあらわすキーワードがあれば、「助動詞+have+過去分詞」を選ぶといい。

サル
絶対そうなるのですか?

ウサギ
絶対ではありません。ですが、他のものを選ぶより、正解の可能性が高いです。

サル
じゃあ、3. must have posted と 4. should have posted はどうやって見分けるのですか?

ウサギ
それは面倒くさがらずに、意味で見分けたらいいんではないかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました