【解説】2019年センター試験英語第2問B「語句整序」

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

問1

問題次の問いにおいて、下の1~6の語句を並べかえて空所を補い、最も適当な文を完成させよ。解答は( A )( B )に入れるものの番号のみを答えよ。
問1
Yukiko: Did you hear that a new entrance ID system will be introduced next month?
Lucas: Really? Do we need it? I (   ) ( A ) (   ) (   ) ( B ) (   ) to replace the current system.1. cost / 2. how / 3. it / 4. much / 5. will / 6. wonder

【解説】

I wonder ~ 「~だろうか」。how much 以下は間接疑問文で、主語+動詞~の通常の語順になります。

I wonder how much it will cost

順番は624351となります。

【正解】A→2 / B→5

スポンサーリンク

問2

問題次の問いにおいて、下の1~6の語句を並べかえて空所を補い、最も適当な文を完成させよ。解答は( A )( B )に入れるものの番号のみを答えよ。
問2
David: What’s the plan for your trip to England?
Saki: I’ll spend the first few days in London and then be in Cambridge (   ) ( A ) (   ) (   ) ( B ) (   ).1. for / 2. my / 3. of / 4. rest / 5. stay / 6. the

【解説】

the と my を逆にする人がいるかもしれませんが、Enjoy the rest of your ~. で「残りの~を楽しんでねー」みたいな表現があります。それを知っていたら簡単に答えられましたね。

for the rest of my stay

順番は164325となります。

【正解】A→6 / B→2

問3

問題次の問いにおいて、下の1~6の語句を並べかえて空所を補い、最も適当な文を完成させよ。解答は( A )( B )に入れるものの番号のみを答えよ。
問3
Junko: The party we went to last night was very noisy. My throat is still sore from speaking loudly the whole time.
Ronald: Yeah. It can sometimes (   ) ( A ) (   ) (   ) ( B ) (   ) in such a crowded place.1. be / 2. difficult / 3. heard / 4. make / 5. to / 6. yourself

【解説】

It is ~ to ー の形式主語のパターンです。make 以下は

make oneself understood
「~に…の言うことを理解させる」

の形を知っていたらできますね。

to+動詞の原形で to be とか、be動詞+過去分詞で be heard とかしてしまうと、おかしくなります。

It can sometimes be difficult to make yourself heard

順番は125463です。

【正解】A→2 / B→6

コメント

タイトルとURLをコピーしました