【解説】2016年センター試験英語第3問B「不要文選択」

この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

問1

問題次の問いのパラグラフ(段落)には、まとまりをよくするために取り除いた方がよい文が1つある。取り除く文として最も適当なものを、下線部1~4のうちから1つ選べ。

問1
Students in Japan are now engaging more in practical activities and less in memorization of facts in class. Students are learning scientific principles through actual experience. (1)They do well in science in comparison with other students around the world. (2)They build electric motors using everyday goods, such as wire, magnets, and paper clips. (3)They make ice cream by hand with salt and ice. (4)Students say that they like the new studying style because it is practical as well as enjoyable and educational. It is hoped that this new method will encourage students to become more interested in science.

【解説】

最初の文にこうあります。

Students in Japan are now engaging more in practical activities and less in memorization of facts in class.
「日本の生徒たちは今授業の中で、より実践的な活動に従事していて、事実の記憶にあまり従事していない」

体験型授業、参加型授業というやつでしょうか。それがテーマですね。

(1) They do well in science in comparison with other students around the world.
「彼らは世界中の他の生徒と比べて科学においてよくやっている」

(2) They build electric motors using everyday goods, such as wire, magnets, and paper clips.
「彼らは、針金、磁石、ペーパークリップなどの日用品を使用して電気モーターを作ります」

(3) They make ice cream by hand with salt and ice.
「彼らは塩と氷を使って手でアイスクリームを作る」

(4) Students say that they like the new studying style because it is practical as well as enjoyable and educational.
「生徒たちは新しい学習スタイルが、楽しく教育的なのと同様に実践的なので、気に入っていると言います」

(2)(3)は practical activities の具体的な内容ですね。そして(4)はそれに対する生徒の感想です。

(1)は日本と世界を比べていますが、practical activities という内容から、はずれています。

ということで、取り除いた方が良いものは (1) です。

【正解】1

スポンサーリンク

問2

問題次の問いのパラグラフ(段落)には、まとまりをよくするために取り除いた方がよい文が1つある。取り除く文として最も適当なものを、下線部1~4のうちから1つ選べ。

問2
Trial and error, an approach used in science, is often found in daily life. It can be observed when people do not feel well. They may already have a list of treatments they have used before. They can also consult a medical book or check the Internet for new treatments. They may decide to use any one of the treatments. (1)If the treatment does not improve the condition, they try another one. (2)They are concerned about how scientific the treatment is. This is an example of how this approach is adopted in everyday life. (3)In solving problems, scientists come up with more than one idea and use one of the possible options. (4)When an idea fails, they consider the alternatives. In this way, approaches used in science and daily life have some points in common.

【解説】

最初の文にこうあります。

Trial and error, an approach used in science, is often found in daily life.
「科学で使用されるアプローチである試行錯誤は、日常生活でよく見られます」

「Trial and error / 試行錯誤」がテーマですね。下線部(1)の前の文はこうなっています。

They may decide to use any one of the treatments.
「彼らは治療のいずれかを使用することを決定するかもしれません」

そしてこう続きます。

(1) If the treatment does not improve the condition, they try another one.
「もしその治療で症状が改善しない場合は、別の治療法を試します」

これはまさに「試行錯誤」ですね。そしてこう続きます。

(2) They are concerned about how scientific the treatment is.
「彼らは治療がどのくらい科学的であるかを心配しています」

さらにこう続きます。

This is an example of how this approach is adopted in everyday life.
「これは、このアプローチが日常生活でどのように採用されているかの例です」

This is an example の This が何を指しているのかですが、これは(1)の内容ですね。ということは取り除いた方が良いものは(2)ではないかと考えられます。

念のため、続きの文も確認しましょう。

(3) In solving problems, scientists come up with more than one idea and use one of the possible options.
「問題を解決する際、科学者は複数のアイデアを考え出し、可能なオプションの1つを使用します」

(4) When an idea fails, they consider the alternatives.
「アイデアが失敗すると、代替案を検討します」

そしてこう続きます。

In this way, approaches used in science and daily life have some points in common.
「このように、科学や日常生活で使われているアプローチにはいくつかの共通点があります」

この(3)(4)は、最初に確認した(1)とその前の文に対応しています。ということで(3)(4)は取り除くことはできません。

ということで、取り除いた方が良いものは (2) です。

【正解】2

問3

問題 次の問いのパラグラフ(段落)には、まとまりをよくするために取り除いた方がよい文が1つある。取り除く文として最も適当なものを、下線部1~4のうちから1つ選べ。

問3
Food can do more than fill our stomachs─it also satisfies feelings. If you try to satisfy those feelings with food when you are not hungry, this is known as emotional eating. There are some significant differences between emotional hunger and physical hunger. (1)Emotional and physical hunger are both signals of emptiness which you try to eliminate with food. (2)Emotional hunger comes on suddenly, while physical hunger occurs gradually. (3)Emotional hunger feels like it needs to be dealt with instantly with the food you want; physical hunger can wait. (4)Emotional eating can leave behind feelings of guilt although eating due to physical hunger does not. Emotional hunger cannot be fully satisfied with foods. Although eating may feel good at that moment, the feeling that caused the hunger is still there.

【解説】

「感情的な食事」がテーマです。嫌なことがあった時の「やけ食い」などのことですね。下線部を見てみましょう。

(1) Emotional and physical hunger are both signals of emptiness which you try to eliminate with food.
「感情的および身体的空腹はどちらも、食物で排除しようとする空腹のシグナルです」

(2) Emotional hunger comes on suddenly, while physical hunger occurs gradually.
「感情的な空腹は突然起こりますが、身体的な空腹は徐々に起こります」

(3) Emotional hunger feels like it needs to be dealt with instantly with the food you want; physical hunger can wait.
「感情的な空腹は、あなたが望む食べ物で即座に対処する必要があるように感じ、身体的空腹は待つことができます。」

(4) Emotional eating can leave behind feelings of guilt although eating due to physical hunger does not.
「感情的な食事は罪悪感を残す可能性がありますが、身体的な空腹による食事はそうではありません」

さぁ、この中で仲間外れはどれでしょう。実はこの問題の鍵はその直前の文にあります。

There are some significant differences between emotional hunger and physical hunger.
「感情的な空腹と身体的な空腹の間にはいくつかの重要な違いがあります」

つまりこれ以降の下線部では、「感情的空腹」と「身体的空腹」の違いの例が、述べられているはずです。

それを踏まえて考えると(2)(3)(4)はそうですが、(1)だけ「感情的空腹」と「身体的空腹」の共通のものを述べています。

ということで、取り除いた方が良いものは (1) です。

【正解】1

コメント

タイトルとURLをコピーしました