【解説】2023年度共通テスト英語 第5問

2023年共通テスト英語解説共通テスト・センター英語解説
スポンサーリンク

問題

Your English teacher has told everyone in your class to find an inspirational story and present it to a discussion group, using notes. You have found a story written by a high school student in the UK.

Your notes:

問1 Choose the best option for ( 30 ).

  1. believed it would help him communicate
  2. hoped to become popular at school
  3. thought he could win games easily
  4. wanted to avoid playing a teams sport

問2 Choose the best option for ( 31 ).

  1. asked him what he enjoyed about communication
  2. encouraged him to be more confident
  3. helped him learn the social skills he needed
  4. told him what he should have said to his school friends

問3 Choose four out of the five options (1~5) and rearrange them in the order they happened.

  1. Become a table tennis champion
  2. Discussed with his teacher how to play well
  3. Refused a party in his honour
  4. Started to study his opponents
  5. Talked to his brother about table tennis

問4 Choose the best option for ( 36 ).

  1. asked his friend question to find out more about his motivation
  2. invited Mr Trent and other classmates to the party to show appreciation
  3. tried to understand his friend’s point of view to act appropriately
  4. worked hard to be a better team player for successful communication

問5 Choose the best two options for ( 37 ) and ( 38 ). (The order does not matter.)

  1. Advice from people around us can help us change.
  2. Confidence is important for being a good communicator.
  3. It is important to make intentions clear to our freinds.
  4. The support that teammates provide one another is helpful.
  5. We can apply what we learn from one thing to another.

解説 問1

問題

Choose the best option for ( 30 ).
( 30 )に最適な選択肢を選んでください

( 30 )は Your notes の About the author (Ben Carter) の二つ目のリストにあります。

Started playing table tennis at his new school because he ( 30 ).
新しい学校で卓球を始めた。なぜなら彼は( 30 ) 

Ben Carter が卓球を始めた理由を答える問題ですね。卓球を始めた理由は、第三段落の最後にこうあります。

To be honest, I chose table tennis because I thought it would be easier for me to play individually.
正直いうと、個人でプレイするのが私にとってやりやすいと考え、私は卓球を選びました

選択肢を確認しましょう。

1. believed it would help him communicate
それがコミュニケーションに役立つと信じていた
2. hoped to become popular at school
学校で人気者になることを望んでいた
3. thought he could win games easily
簡単に試合に勝てると思った
4. wanted to avoid playing a teams sport
チームスポーツを避けたかった

「個人でプレイしたい」=「チームスポーツを避けたい」という関係なので、正解は「4」です

本文の「individually / 個人で」の意味が分かっていれば、簡単に選べたかと思います。仮にそれがわからなくても、コミュニケーションが苦手で、すでにサッカーをやめたがっていたようなので、そこから想像できなくもないですね。

ネコ
ネコ

設問では「理由」をたずねています。そこから、本文の because の周辺に、設問の該当部分があると想像できますね。

解説 問2

問題

Choose the best option for ( 31 ).
( 31 )に最適な選択肢を選んでください

( 30 )は Your notes の Other important people の二つ目のリストにあります。

Patrick: Ben’s brother, who ( 31 ).
パトリック: ベンの兄で( 31 )

パトリックがどういう人物なのかを選ぶ問題ですね。パトリックについては、第六段落にあります。そこを読んでから、選択肢に合うものを探すという手順で解きます。

選択肢を確認しましょう。

1. asked him what he enjoyed about communication
コミュニケーションについて、何が楽しいのか彼にたずねた

第六段落にこうあります。

“What do you actually enjoy about it?” he asked me curiousily.
「実際、それについて何が楽しいの?」 彼は不思議そうに私にたずねました。

何が楽しいのかをたずねる場面は確かにあります。ですが、その直前にこうあります。

We switched to talking about table tennis.
卓球の話に変わりました。

つまり「何が楽しいのか」は「コミュニケーション」についてではなく、「卓球」についてのものです。この選択肢は違います。

2. encouraged him to be more confident
もっと自信を持つように彼を励ました

自信を持つように励ます言葉と言えば、第四段落にこうあります。

You could be a good player, Ben
君はいい選手になれるよ、ベン

ですが、これはパトリックではなく、トレント先生の言葉です。この選択肢は違います。

3. helped him learn the social skills he needed
彼が必要とする社会的スキルを学ぶのを助けた

卓球の楽しさについて聞かれて、「対戦相手の動きを分析して、次の動きを瞬時に判断するのが好きだ」と答えたことに対して、パトリックは第六段落でこう言います。

“That sounds like the kind of skill we use when we communicate,” he said.
「それって、私たちがコミュニケーションをとるときに使うスキル一種のように聞こえるよ」と彼は言いました

ただそれはすぐには理解できません。ですが、第八段落の最後にこうあります。

At the moment Patrick’s words made sense. Without attempting to grasp someone’s intention, I wouldn’t know how to respond.
その瞬間パトリックの言葉は意味をなしました。相手の意図を汲み取ろうしなければ、どう答えたらいいのかわからないだろう

ということで、ベンは「社会的スキル」つまり「コミュニケーションの取り方」をパトリックから教わったことになります。この選択肢が正解です。

4. told him what he should have said to his school friends
学校の友達に何を言うべきだったかを彼に教えた

第八段落にこうあります。

If I’d said, “Great idea. Thank you! Let me talk to Mr Trent and see if I can get some time off practice,” then maybe the outcome would have been better.
もし私が「いい考えだね。ありがとう。トレント先生と話して、練習を少し休めるかどうか確かめてみよう」と言っていたら、結果はもっとよかっただろう

ただこれは、パトリックではなく、自分自身で考えたことです。この選択肢は違います。

ということで、正解は「3」です

ネコ
ネコ

confident が何に対しての「自信」なのかを誤認すると、迷ってしまうかも。まぁ「コミュニケーション」の「自信」と考えても、パトリックの言葉は、「励まし」というより「アドバイス」ですから「2」は違うと判断できるかな。

解説 問3

問題

Choose four out of the five options (1~5) and rearrange them in the order they happened.
5つの選択肢(1~5)から4つを選び、起こった順に並べ替えましょう

選択肢が5つで、そこから4つを並び替える問題です。一つダミーの選択肢があることに注意です。

全部読んでから一気にやろうとすると、最初の方の内容を忘れてしまいがちです。ある程度話のキリの良いところで一旦止めて選択肢を確認します。そのように区切りながらやっていくなど、工夫して進めましょう。

最初は選択肢「2」の内容です。

2. Discussed with his teacher how to play well
上手にプレイする方法を先生と話し合った

それに関しては、第四段落でトレント先生にこのように言われています。

Mr Trent continued, “but you also need to study your opponent’s moves and your play accordingly.
トレント先生は「しかし、相手の動きとそれに応じた自分のプレーも研究する必要がある」と続けた

この辺りのやり取りは選択肢「2」の内容です。

次は選択肢「4」の内容です。

4. Started to study his opponents
対戦相手を研究し始めた

これに関しては第五段落にこうあります。

I deliberately modified my style of play, playing closer attention to my opponent’s move.
意図的にプレースタイルを変更し、対戦相手の動きに注意を払いました。

次は選択肢「5」の内容です。

5. Talked to his brother about table tennis
兄と卓球について話し合った

第六段落に「卓球の何が楽しいのか」という質問に対して、こうあります。

I said I loved analysing my opponent’s movements and making instant decisions about the next move.
対戦相手の動きを分析して、次の一手について即座に判断するのが好きだと言いました

最後は選択肢「3」の内容です。

3. Refused a party in his honour
祝意を表したパーティを拒絶した

クラスメイトのジョージが「パーティをしよう」提案されて、それに対して第七段落でこうあります。

Without thinking, I replied, “I can’t. I’ve got practice.”
私は思わず「無理。練習あるから」と答えました

ということで、正解は「2」→「4」→「5」→「3」です

ネコ
ネコ

選択肢「1」の Became a table tennis champion は、第七段落で「I won a silver medal」とありますので、ダミーの選択肢とわかります。チャンピオンなら「gold medal」ですものね。

解説 問4

問題

Choose the best option for ( 36 ).
( 36 )に最適な選択肢を選んでください

( 36 )は Your notes の「What Ben realized after the coversation with Geoge / ジョージとの会話の後、ベンが気づいたこと」の項目にあります。

He should have ( 36 ).
彼は( 36 )べきだった

ジョージとの会話の後で、するべきだったと後悔している内容を選ぶ問題ですね。

1. asked his friend question to find out more about his motivation
彼の動機についてもっと知るために、彼の友人に質問する

A lot of questions came to my mind, but then I realised that he was just being kind.
いろいろな疑問が頭に浮かびましたが、彼はただ親切だっただけだと気づきました。

友人に質問するまでもなく、自分で気づくことができましたね。この選択肢は違います。

2. invited Mr Trent and other classmates to the party to show appreciation
トレント先生や他のクラスメートをパーティーに招待して感謝の意を表す

そもそもパーティーを拒否しています。この選択肢は違います。

3. tried to understand his friend’s point of view to act appropriately
適切に行動するために、友人の視点を理解しようとする

第八段落にこうあります。

Without attempting to grasp someone’s intention, I wouldn’t know how to respond.
相手の意図を汲み取ろうしなければ、どう答えたらいいのかわからないだろう

これが選択肢の内容です。この選択肢が正解です。

4. worked hard to be a better team player for successful communication
コミュニケーションを成功させるために、より良いチームプレーヤーになるよう一生懸命頑張る

これは選択肢自体が的外れですね。

「コミュニケーション」を成功できる人が「より良いチームプレイヤー」であって、「より良いチームプレイヤー」だから「コミュニケーション」が成功するわけではありません。この選択肢は違います。

ということで、正解は「3」です

ネコ
ネコ

「1」「4」もそれっぽいことを書いていますが、何か違和感を感じますよね。Your notes の項目の内容に注目すると、正解が見つけやすいのではないでしょうか。

解説 問5

問題

Choose the best two options for ( 37 ) and ( 38 ). (The order does not matter.)
( 37 )と( 38 )に最適な2つのオプションを選択してください。 (順番は問いません)

空欄は Your notes の「What we can learn from this story / この話から学べること」の項目にあります。

選択肢を確認しましょう。

1. Advice from people around us can help us change.
周りの人々からのアドバイスは、私たちを変えるのに役立ちます

トレント先生のアドバイスで、卓球のプレーが上達しましたし、兄のパトリックのアドバイスで、コミュニケーションの自信が持てるようになってきました。この選択肢は正解です。

2. Confidence is important for being a good communicator.
自信は、優れたコミュニケーションをとるために重要です

第五段落の最後にこうあります。

Aothough my play might have improved, my communication skills obviously hadn’t.
プレーは上達したかもしれませんが、コミュニケーション能力は明らかに上達していません

プレーに自信が持てるようになっても、それとコミュニケーションは関係ないようです。この選択肢は違います。

3. It is important to make intentions clear to our freinds.
友人に意図を明確にすることが重要です

第八段落にこうあります。

Without attempting to grasp someone’s intention, I wouldn’t know how to respond.
相手の意図を汲み取ろうしなければ、どう答えたらいいのかわからないだろう

自分の意図をはっきりさせるのではなく、相手の意図をくみ取る必要があるという話です。この選択肢は違います。

4. The support that teammates provide one another is helpful.
チームメイトが互いに提供するサポートは役に立ちます

それっぽいことが書いてありますが、このような記述はありませんでした。この選択肢は違います。

5. We can apply what we learn from one thing to another.
あることから学んだことを別のことに応用できる

卓球で学んだ「相手の動きをよく見る」が、コミュニケーションの「相手の意図をくみ取ろうとする」ことに繋がりました。この選択肢は正解です。

ということで、正解は「1」「5」です

ネコ
ネコ

選択肢はみんなそれっぽいですが、話の本筋を考えると「アドバイスによって成長した」「卓球で学んだことがコミュニケーションに役立った」とわかるでしょう。

コメントをどうぞ

タイトルとURLをコピーしました